初回限定 50%off!!  <<詳細はコチラ>>

小顔になるための習慣

①冷たいものを避ける

冷たい飲み物や食事を普段から摂取していると

代謝を下げてしまいむくみだけでなく、全身の筋肉が硬くなってしまいます

お顔がむくんだり、お顔の筋肉が硬くなるとお顔の血流が悪くなり大きく見えてしまいます

②背もたれによりかかるのを控える

普段の私生活から背もたれに寄りかかっていると

巻き肩になりやすくなります

巻き肩が強くなると頭が前に出て首の負担がかかり、血流が悪くなりお顔へ血流が行きづらくなります

また、顔が前に出ることで重力で下に引っ張られるため

お顔が下に引っ張られたるみの原因になります

③長時間の同じ姿勢を避ける

人の同じ姿勢でいられる時間は45分と言われています

長時間のデスクワークなど同じ姿勢でいると血流が悪くなり、骨盤の歪みの原因に…

骨盤が歪みは全身の歪みの始まりになります

特に骨盤と頭にある蝶形骨という骨は連動しているため頭の歪みにもつながります

最低でも1時間に一度は立ってストレッチや伸び、歩いたりして骨盤の歪みが出ないよう対策しましょう

④高いヒールを履くのを控える

女性でヒールが好きな方もいらっしゃると思いますが

高いヒールを頻繁に履くと重心が前に乗りやすくなり猫背の原因に…

また前重心が続くことで循環不良が起きやすくなり冷えにつながります

ヒールを履いた日はご自宅に帰った後に足のマッサージやストレッチをして血流をよくしてあげましょう

最後に

普段の私生活から意識して理想の小顔を手に入れましょう♚

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったら、Bianca鍼灸サロン 川崎をシェアしてね!
目次
閉じる